【ネタバレ有】狼よさらば のあらすじ【まとめ】

「狼よさらば」のあらすじメモ。

建築家のポールカージーは妻のジョアンナとの休暇を過ごしニューヨークに帰って来ました

ジョアンナが娘のキャロルとショッピングを楽しんでいる時にチンピラのグループに目を付けられます

そして二人が自宅に帰っているときにそのチンピラ達が家に侵入してきましたチンピラ達は有り金を奪いキャロルを強姦妻のジャンナには暴行をふるった逃げ出しました。

この事件を聞いたポールはキャロルの夫ジャクソンと病院に駆けつけますが妻は死亡娘はショックで話もできない状態でした

そして警察に犯人の捕まる可能性は低いと言われポールには喪失感が漂いました仕事をしても手に着かないポールに社長がテキサスの田舎への出張を命じました出張先ではエームズという男性が世話をしてくれました

仕事をしながら銃について色々教わりましたそして射撃場へも出かけ撃つ練習もしました色々な思いが交錯する彼は銃のプレゼントをもらいニューヨークに帰りました

戻ったポールに悲しい知らせが待っていました娘キャロルの夫のジャクソンからキャロルが植物人間になっていると聞きました

絶望的になったポールはプレゼントでもらった銃を取り出しました32口径のリボルバーですポールはその銃をポケットに忍ばせ夜の街へと出かけて行きました公園で強盗に遭遇しました

ポール自ら狙われようとしたのです強盗はポールに襲い掛かりましたがポールは銃で射殺してしまいます初めての殺人にポールは興奮と罪の重大さに戸惑いました

しかしポールは翌日から夜になると街へ出かけ街にはびこるチンピラを次々射殺し始めました自分に襲い掛かる連中だけでなく街中で市民に悪事を働く連中まで射殺しました

街からゴミを排除するように来る日も来る日も街のダニどもを射殺しだしたのです警察はこの事件の捜査を始めました

一方マスコミは犯人の行動を絶賛しアマチュア刑事として取り上げました

市民も街のクズどもを殺してくれるこのアマチュア刑事ヒーローとして扱い始めましたその後警察はこの事件の犯人をポール・カージーであると断定し彼を逮捕することになりました

しかし警察ができないことをやっているアマチュア刑事に対しマスコミと市民の盛り上っていることとさらに市長の提案もあって逮捕せずニューヨークから追放するという事になりました

そのころポールはチンピラ狩りの最中に負傷し病院にいましたそこに刑事のオコアが面会に行きポールにニューヨークから出て行くならこの事件はなかったことにすると告げました数日後ポールはシカゴの空港に降り立ちました

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク