【ネタバレ有】21ジャンプストリート のあらすじ【まとめ】

洋画「21ジャンプストリート」のあらすじメモ。

映画の概要

  • 映画の概要:
    • 麻薬潜入捜査官として21ジャンプストリート署に配属されたシュミットとジェンコのデコボコ警官コンビが繰り広げるアクションコメディ映画
  • 公開日:
    • 2013年3月16日
  • キャスト
    • ジョナ・ヒルシュミット
    • チャニング・テイタムジェンコ
    • アイスキューブディクソン警部
    • ブリー・ラーソンモリー
    • デイヴ・フランクエリック
    • 特別出演ジョニーディップベテラン潜入捜査官) ほか

あらすじ

高校時代ジョナ・ヒルが演じるさえない高校生シュミットとチャニング・テイタムが演じる高校の人気者のイケてるジェンコは卒業後警察養成学校で再開を果たす

養成学校にてシュミットは学科試験では優秀な成績を打ち出すも実戦訓練ではいつも足手まとい

一方ジェンコは持ち前の体力を生かし様々な訓練で好成績をとるも苦手な学科試験では全くダメ

そんなある学科試験で苦しむジェンコが満点のシュミットを見て友達になるか声をかけたことから友情が芽生え始める

二人はともに力を合わせてお互いの苦手を補いつつ見事に警察養成学校を卒業し晴れて警察官となる

いち早く立派な刑事になりたい二人はたまたま見かけたギャング達に目をつけてドラッグ捜査としてギャング達に近づき証拠を上げ逃げ去ろうとするギャングを必死で追いかけ惜しくもシュミットが追っていた犯人は取り逃がしてしまうがジェンコは見事犯人確保を早くも大手柄を上げたとして大はしゃぎの二人

確保の際に喜び興奮して刑事に昇格か喜び上司に呼ばれるが大手柄に対する称賛をされるつもりで上司の部屋を訪れると意外にも落胆している上司上司はジェンコに被疑者の権利を読み忘れたろとの言葉に落胆するシュミット

アメリカの警察が犯人確保の際に読み上げなくてはならない被疑者の権利を読み上げていないどころか覚えきれてもいないジェンコ

この被疑者の権利を読み上げなかったことによって手柄ではなく失態として幻滅した上司

またシュミットも被疑者に逃げられたため上司に責められ二人に左遷が言い渡される左遷先は21ジャンプストリート署にて麻薬潜入捜査

21ジャンプストリートに到着すると警察署の外観はなんと協会空き家となった韓国系キリスト教の教会を警察署として使用しているのが21ジャンプストリートだった

その警察署で待ちわびているのはアイスキューブの演じるディクソン警部

シュミットとジェンコが到着早々に二人に命じた任務はなんと高校に高校生として潜入する新型ドッラグの潜入捜査二人は兄弟として高校に潜入して学園で秘密裏に販売されている合成ドラッグを探すことに

実際の高校生活では人気者のイケイケだったジェンコはさえない科学オタクのグループに

えない高校生活に明け暮れていたシュミットはなんと学園の人気者グループのリーダーと親友に二人の奇妙な学園生活潜入捜査いかに

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク