【ネタバレ有】ヒメアノ~ル のあらすじ【まとめ】

邦画「ヒメアノ~ル」のあらすじメモ。

映画の概要

  • 映画の概要:
    • バイト先の同僚、安藤に一目ぼれをしたカフェの店員ユカとの仲を取り持ってほしいと頼まれた岡田は、ユカの働くカフェで高校の同級生だった森田と再会します。しかし、森田は殺人を繰り返す連続殺人犯でした。
  • 公開日:
    • 2016年5月28日
  • キャスト
    • 森田剛(森田正一)
    • 濱田岳(岡田進)
    • ムロツヨシ(安藤勇次)
    • 佐津川愛美(阿部ユカ)ほか

あらすじ

ビルの清掃のバイトをしている岡田は、同僚の安藤から恋愛相談を持ち掛けられます。安藤が一目ぼれをした相手であるユカが働くカフェに行った岡田は、そこで高校の同級生であった森田と再会します。しかし、森田はユカのストーカーでした。

安藤とユカの仲を取り持つ手伝いをしているうちに、岡田はユカから告白をされ付き合うことになりました。安藤には岡田とユカが付き合っていることは秘密のまま、二人の仲はどんどん深まっていきます。しかし、秘密にしておくことにも限界が訪れ、岡田はとうとう安藤にユカと付き合っていることを打ち明けます。

岡田とユカが付き合い始めたことを知った森田は、岡田を殺すために動き始めます。高校生の時に自分をいじめていた相手を殺した森田は、共犯である同級生和草をゆすり続けており、岡田を殺す手伝いを和草に頼みますが、ゆすられ続けることが嫌になった和草は彼女である久美子と共に森田を殺そうと森田の住むアパートにやってきますが、返り討ちに遭い殺されてしまいます。そして、森田の殺人とユカへのストーカー行為はエスカレートしていきます。

岡田とユカが付き合っていることを知った安藤は、バイトの無断欠勤をし、心配して家を訪ねた岡田に対して絶交すると告げます。そして、安藤は仕事に復帰したものの、岡田との仲はぎくしゃくしたままになってしまいます。そんな中、安藤はユカのストーカーである森田を見つけ話しかけます。一目のつかないところに連れ出された安藤は、森田に殺されかけますが、一命を取り留めます。そして、岡田と仲直りをします。

森田からのストーカー行為がエスカレートしたため、ユカは岡田の家に避難していました。岡田の同級生である森田が連続殺人犯だと発覚し、岡田の母親が地元が大騒ぎになっていると電話をかけてきます。そして、岡田の住所を同級生に教えたことを告げられます。

岡田は、住所を訪ねてきた相手が森田であると感じ、急いで家に帰ると、そこには森田に暴行され、血だらけになったユカがいました。森田をユカから引き離そうともみ合ううちに、岡田は森田と共にアパートの二階から転落してしまいます。駆け付けた警官につかまらないように岡田を人質にとり森田は逃走を図りましたが、運転を誤り事故を起こしてしまいます。

事故を起こした森田は、記憶が混乱しているのか仲が良かった高校時代のように岡田に親しげに話しかけます。そして、いじめもなく、二人で仲良く遊んでいたころの平和な日々が映し出されます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク