【ネタバレ有】ビートルジュース のあらすじ【まとめ】

洋画「ビートルジュース」のあらすじメモ。

映画の概要

  • 映画の概要:
    • 鬼才ティム・バートンとマイケル・キートンの繰り出すドタバタコメディ。バートン特有の世界観と古典的ではあるが驚かされる映像トリックが見所。
  • 公開日:
    • 1988年3月30日
  • 監督:
    • ティム・バートン
  • 音楽:
    • ダニー・エルフマン
  • 出演:
    • マイケル・キートン(ビートルジュース)
    • ウィノナ・ライダー(リディア)
    • アレック・ボールドウィン(アダム)
    • ジーナ・デイヴィス(バーバラ)ほか

あらすじ

とあるのどかな田舎町に住むバーバラとアダムは若く仲良しな夫婦

しかしある二人でドライブをしていたところ橋にいた犬を避けようとして川に転落そのまま死んでしまう死んだ二人は自分たちの家に強制的に移動されたが自分たちが死んだことを自覚できない

しかし家にあった新人記者の手引き新人死者手引き変化していたり家の外が砂漠に繋がっており正体不明の怪物に襲われかけるなどの不思議な体験を繰り返してようやく自分たちが死んだことを自覚する

彼らは死んだ後のことを相談すべく死者のための役所のような場所へと向かうがそこに滞在したわずかな時間の間に自分たちの家は売りに出され新しい家族が引っ越してきた際に家を大幅にリフォームしてしまう相談係の担当者は二人をなだめ家の問題は自分たちで解決すること

ビートルジュースにだけは頼ってはならない忠告するアダムとバーバラは大切な二人の家を守るべく新しくやってきた家族に対して脅しをかけるしかしせっかく頑張っても生きている彼らに死者である自分たちの姿は見えない

パーティの場でバナナボートを躍らせてみるも怖がるどころか面白がる始末仕方なくビートルジュースと名乗る男に任せる二人だったがビートルジュースは美女が大好きなスケベで変態でいやらしい最低の男だったビートルジュースが巻き起こす騒動で家の中は大混乱の大騒ぎになる

そんなアダムとバーバラは新しくやってきた家族の一員であるリディアと仲良くなるリディアは幽霊が見える子で少し変わった子だったのだビートルジュースはそんなリディアに一目惚れしたのかなんと彼女を嫁に欲しがる

そしてあろうことか嫌がるリディアを捕まえて無理やりに結婚式を開いてしまうなんとか阻止しようといろんな手を使うアダムとバーバラそして新しくやってきた家族だったが自称バイオ・エクソシストであるビートルジュースの力の前に歯が立たない

バーバラは家の外にいた正体不明の怪物サンドワームを誘導しビートルジュースを襲わせる無事ビートルジュースを倒したアダムとバーバラは新しくやってきた家族とも仲良くなった

家はアダムとバーバラの趣味にも合うよう再度リフォームされ学校でのテストの点が良いとリディアはアダムとバーバラにあれやってせがむ

幽霊であるアダムとバーバラは生きている空中浮遊させることもできるのだ

陽気な音楽に合わせて空中でノリノリで踊りだすリディアなのだった

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク