【ネタバレ有】モアナと伝説の海 のあらすじ【まとめ】

洋画「モアナと伝説の海」のあらすじメモ。

映画の概要

  • 映画の概要:
    • ディズニーの2017年最新作。不朽の名作「リトル・マーメイド」のジョン・マスカー、ロン・クレメンツ監督により、新たな海のヒロインが誕生する。
  • 公開日:
    • 2017年3月10日
  • 監督
  • キャスト
    • モアナ:アウリィ・カルバーリョ
    • 屋比久知奈マウイ:ドウェイン・ジョンソン
    • 尾上松也タラおばあちゃん:レイチェル・ハウス
    • 夏木マリタマトア:ジェマイン・クレメント
    • ROLLYトゥイ:テムエラ・モリソンシーナ:ニコール・シャージンガーヘイヘイ:アラン・テュディック

あらすじ

遠い生命の源であり全能の女神テ・フィティの半神半人のマウイによって奪われたところからストーリーは始まる

マウイは奪ったもののマグマの悪魔テ・カァに阻まれ海の底に沈んでしまうテ・フィティが失ったことにより人々が気づかない間に闇は広がり少しずつ生命が枯れていくのであった時は経ち少女モアナは自然豊かな南の島の村長(むら)娘として生まれた

健やかに成長したモアナは島の外に興味を持つがサンゴ礁より先に行くことは掟で禁じられていた最初は疑問を持つものの村長である父や周りの説得により島の中で生きていくことを当たり前だと思うようになる

しかし長い時間をかけてモアナたちの島にも闇が闇が訪れた魚が獲れなくなり植物が枯れるようになってしまったのだ

サンゴ礁の外に行けば魚が獲れるようになるかも知れないと言うモアナに強く怒りを表すそんな父も昔は島の外に憧れ親友と共に船でサンゴ礁の外に出たものの巨大な波に晒され親友を失った過去があったのだった

だが何も出来ないでいるうちに闇はどんどん島を蝕んでゆくどうすればいいのか悩むモアナに祖母のタラは自分の思うようにするべきだと話し島の秘密の場所を教える

そこには先祖たちが海を渡りこの島にたどり着く為に乗ってきたたたくさんの船が隠してあったのだ

先祖たちは新しい島を探しに船で海を渡る生活をしていたが闇が広がったことにより島に帰ってくる船が少なくなった人々を守るために村長は船を隠しサンゴ礁を超えることを禁じたのだった

船を見つけたモアナにタラはテ・フィティの託し海を渡って半神マウイを探すように話すモアナが海に選ばれた瞬間をタラは見ておりモアナこそが返す者だと信じていたのだ母に見送られ小さな船でサンゴ礁を超えようとするモアナ

大きな波に襲われなんとか切り抜けたものの自分がなぜ海に選ばれたのか分からないまま航海に出る嵐に見舞われ漂着した島に探していたマウイが住んでいた

マウイは作られた釣り針を使い虫や鷲の姿に変身してテ・フィティの奪ったがテ・カァに攻撃されたときに釣り針を落とし変身できないまま島に閉じ込められていた

釣り針がなければ人と変わらないマウイとともに釣り針を探し返すべく航海にでたモアナを数々の困難が待ち受ける

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク