【ネタバレ有】ザ エージェント のあらすじ【まとめ】

洋画「ザ エージェント」のあらすじメモ。

映画の概要

  • 映画の概要:
    • スポーツエージェントとして働く主人公が自分の会社を立ち上げ、成功するまでを描くサクセスストーリー。
  • 公開日:
    • 1997年5月17日(日本公開)
  • 監督:
    • キャメロン・クロウ
  • 出演:
    • ジェリー・マグワイア
    • トムクルーズロッド・ティドウェル
    • キューバグッディング・Jrドロシー・ボイド
    • レニー・ゼルウィガーアヴェリー・ビショップ
    • ケリー・プレストンフランククッシュマン
    • ジェリーオコンネルボブシュガー
    • ジェイモーアローレル・ボイド
    • ボニーハントマーシー・ティドウェル
    • レジーナキングレイボイド
    • ジョナサンリプニッキ ほか

あらすじ

有能なスポーツエージェントとして働くジェリー・マグワイヤはケガをした彼の担当選手の息子からエフワードを言われたことをきっかけに今まで考えていた会社の方針と真逆のミッションステイトメントを社員全員に提出する

それを受け上司はあっさりとジェリーを解雇した会社を解雇されるにあたって自分の担当している選手を引き抜こうとするが後輩でライバルのボブシュガーにほとんどの選手を奪われてしまう

唯一アメリカンフットボール選手のロッド・ティドウェルだけはクライアントとして彼のもとにとどまった

会社を離れる仲間を募る彼だが誰も応えようとせずこちらも唯一ドロシー・ボイドだけがジェリーについて会社を辞めた

解雇されたと聞いた恋人のアヴェリー・ビショップはフランク・クッシュマンを押さえることを強く勧めるフランククッシュマンは全米が注目するアメフトのルーキーで彼を顧客に持てば他の選手も客として流れてくるというのだ

クッシュマンの意思を確認するため自宅を訪れたジェリーはクッシュの父からエージェントはジェリーにすると口頭で硬く約束された安心したジェリーは重要なドラフトに向けて準備を進める

ドラフト当日もう一人の顧客であるロッドを業界人に紹介しながら会場を歩いている間にライバルのボブシュガーに最大の顧客のクッシュマンを奪われてしまうそのことを知らせた時の態度に違和感を感じたジェリーは恋人アヴェリーと別れることに決めたが逆に殴られ捨てられてしまった

私生活も事業も散々な状態の唯一の部下であるドロシーと関係を持った今やただ一人の顧客ロッドと関係を深めるジェリーはドロシーのことをロッドに相談するがシングルマザーであるドロシーを気遣うロッドにたしなめられるそんなロッドの契約金が公開されるが思いの外契約金が低いため会社の運営が厳しくなる

事務所の家賃や健康保険料の工面に苦慮したドロシーは会社を離れる決意を仕事を求めて子供のレイとともに引っ越すことになる見送りに来ていたジェリーは家賃と保険料の解決のため結婚を提案し二人は結婚することになる

結婚したはいいものの自分の決断に自信が持てないジェリーと子供を使って結婚へ追い込んだと負い目を感じていたドロシーとの関係は徐々にギクシャクしたものとなるそしてドロシーから離婚を持ち出されるがジェリーは了承しなかった

そんなロッドの契約金再交渉のため出張に出たジェリーはロッドがプレイオフ進出がかかった重要な試合を観戦に行くロッドはランニングバックをしてスーパーキャッチを決めて観客と共に大喜びする

そんなロッドの姿を見たジェリーは努力が報われた気がしていたロッドはメディア受けが悪く実力があるにもかかわらず良い評価を得られなかったがその彼はスーパースターの仲間入りをしたのだことを報告に家に帰るジェリーは妻にまだ愛されていることを知るそしてロッドの契約金公開額がロッドのテレビ出演時に司会者から発表された予想を上回る契約金を得て喜ぶロッド

一時は危機に陥りながらも誠実に仕事に取り組むことで周りからの信頼を得たジェリーの将来は輝けるものとなるだろう

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク