【ネタバレ有】ボディダブル のあらすじ【まとめ】

洋画「ボディダブル」のあらすじメモ。

映画の概要

  • 映画の概要:
    • 閉所恐怖症の売れない男優が、友人に家の留守番を頼まれ、向かいの家の殺人事件を覗いたことから罠に巻き込まれるサスペンス映画です
  • 公開日:
    • 1985年2月9日
  • 監督
    • ブライアンデ・パルマ
  • 出演者
    • クレイグワッソンジェイク・スカリー
    • メラニーグリフィスホリーボディ
    • グレッグ・ヘンリーサムブシャール
    • デボラ・シェルトングロリアレヴェル
    • ガイ・ボイドジムマクレーンほか

あらすじ

売れない男優ジェイクは閉所恐怖症のためドラキュラ役を演じていましたが棺桶に入るシーンで閉所恐怖症を発症し撮影不可能となり監督からダメ出しをくらいました

更に私生活では同棲する恋人が別の男と寝ていてジェイクは追い出され途方に暮れていましたそんな友人サムから仕事で家を空ける間の留守番を頼まれました

ジェイクが自宅を訪ねると豪邸で色々説明を受けましたさらに夜になると向かいの家でグロリアという女が裸で踊る姿が望遠鏡で覗けるという特典つきでした毎日グロリアの様子を望遠鏡で覗いていたジェイクはグロリアに魅かれ始めていました

あるグロリアが男と口論するところを見てグロリアは男に脅かされているのを感じたジェイクは昼間に外出するグロリアを尾行しましたショッピングをした海辺を歩いているグロリアがバッグをインディアン風の男にひったくられましたジェイクは犯人を追います追って狭いトンネルに入った閉所恐怖症が出て身動きできなくなり取り逃がしてしまいましたそしてジェイクとグロリアはお互い魅かれあいその場で長い間抱き合いました

そして再び夜になるとグロリアの家を覗いていましたすると彼女のバッグをひったくったインディアン風の男がグロリアの家に侵入します男がグロリアに襲い掛かりました覗いていたジェイクはグロリアの家に向かいました

グロリアは電気ドリルで殺されインディアン風の男は逃げていました警察の捜査も行き詰っていましたジェイクは犯人の顔を覚えているので自分で探すことにしましたポルノビデオを見ていたジェイクは映画の中にグロリアが踊っていた踊りをする女優を見つけました

顔も体も似ていますジェイクはそのポルノ女優ホリーに接触すると彼女は頼まれて毎晩グロリアの家で踊っていたと言います調べるうちに依頼者はサムであると分かりましたジェイクと別れて帰る途中のホリーは現れたインディアン風の男に連れ去られました

自分はハメられたと感じたジェイクはホリーも危ないと思い追いかけましたそして貯水場に付きましたそしてホリーを掘った穴に埋めようとするインディアン風の男と格闘になりましたその時男の変装が取れました

インディアン風の顔は被り物でした変装していたのはサムでした

穴の中で格闘となりましたが閉所恐怖症が別の恐怖と興奮のため発症せずサムを倒しサムは勢い余って水路に落ちました

閉所恐怖症に打ち勝ったジェイクは映画男優として復活し新作映画の撮影に取り組みました

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク