【ネタバレ有】あと1センチの恋 のあらすじ【まとめ】

洋画「あと1センチの恋」のあらすじメモ。

映画の概要

  • 映画の概要:
    • 近所で幼馴染の男女二人。
      そんな二人はお互いを思っている両想いだが、なかなか恋が実らない。
      そんなとある二人の幼馴染の恋愛を描いた物語。
  • 公開日:
    • 2014年12月13 日
  • 監督
    • クリスチャン・ディッター
  • 出演者:
    • ロージー・ダンリリーコリンズ
    • アレックススチュワートサムクラフリン
    • グレッグ(クリスチャン・クックル)
    • ビー(ジェイミー・ウィンストン)
    • ベサニー(スキウォーターハウス)
    • サリー(タムシン・エガートン)
    • フィル(ジェイミー・ビーミッシュ) ほか

あらすじ

ロージーとアレックスは6歳からの幼馴染で家も近所だ

同じ小学校中学校高校の二人は両想いだが恋人未満友達以上がずっと続いていたそんなロージーが18歳の誕生日の時にクラブへ二人で参加その際にいい感じになり二人はキスをした

しかしお酒の影響で二人とも覚えておらずある二人と友達で砂浜へでかけるそのときにロージーはイケてるグレッグダンスに誘われアレックスも美人な彼女ベサニーダンスに誘う二人はその彼女とダンスパーティーへ行くことになる

そのダンスパーティーでもお互いがいちゃついているところを見てショックを受けるがそのことを言えないダンスパーティーのロージーはグレッグと性行為をするが事件が起こりロージーは病院へ

病院へ迎えに来てくれ家に送ってくれたのはやはりアレックスだった帰りの車の中でアレックスはアメリカのボストンにあるハーバード大学へ行くんだ言いイギリスを離れると言ったその際にボストン大学にはロージーが学びたいホテル経営が学べるぞロージーを誘ったのだった

ロージーの親は好きになさい言ってくれ見事ロージーはボストン大学合格ある薬局へ行き薬をもらおうとすると彼女ルビー出会い妊娠じゃない言われ検査するとグレッグの子が妊娠していることが発覚すぐにアレックスへ伝えようとするが伝えるとアメリカへ行かなくなると考え言わなかった2週間後に行く嘘をつきアレックスは先にアメリカへ

ロージーとは良き友達になっており彼女と相談した結果子供は養子にだすことを決意しかし子供が産まれ抱っこをするとロージーは一人で育てることを決意したとあるアレックスとの共通の友人に見つかってしまいアレックスに子供がいることがばれてしまった

アレックスにアメリカへ呼ばれ期待を持ちいくが彼には新しい妻がおり妻が妊娠していることを初めて知るここで相当ショックをうけているロージーだがアレックスと喧嘩をしてしまう

喧嘩中アレックスがロージーに彼女子には親は2人いるシングルマザーである彼女に対しあるまじきことを言ったのだったそして二人は疎遠の仲にあるロージーがホテルでバイトをしているグレッグに会いグレッグが父親になりたいと言い始めたのだった

娘もグレッグが好きな様子で二人は結婚した幸せな日々を過ごしているとロージーのお父さんが事故で他界その葬式の際にグレッグが酔っ払っている姿をみてアレックスは彼女に手紙を書く

しかしその手紙はグレッグが最初に読みしまってしまったそんなグレッグの浮気が発覚し別れることにものを整理をしているとアレックスからの手紙が

そこには君は幸せになるべきだ愛を込めてアレックスからの告白がロージーは急いで電話をするがなんと出たのはベサニー二人はよりを戻して結婚することになっていたのだ

その後は余り会わず疎遠となっていたそれから数年後ロージーは夢を叶えホテルを建てたそこになんとアレックスが客として来たのだ

二人で部屋で話すとお互いフリーだったのだそこで二人はキス

こうして6歳からお互い思い続けていた長い片想いは両想いとなったのだった

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク