【ネタバレ有】トイ・ストーリー2 のあらすじ【まとめ】

洋画「トイ・ストーリー2」のあらすじメモ。

映画の概要

  • 映画の概要:
    • 4年前に公開された「トイ・ストーリー」の続編。おもちゃが生きているというテーマを通して「友情」や「仲間」などを描いている作品。
  • 公開日:
    • 2000年3月11日
  • 監督:
    • ジョン・ラセター
  • 声優:
    • 唐沢寿明(ウッディ―)
    • 所ジョージ(バズ・ライトイヤー)
    • 日下由美(ジェシー)
    • 名古屋章(ミスター・ポテトヘッド) ほか

あらすじ

恐竜のおもちゃであるレックスはバズ主人公になったゲームをしていた

ウッディアンディカウボーイキャンプに行くために自分の帽子を探していた帽子がなくてすっかり意気消沈のウッディそこへスリンキーが帽子を持ってやってくる前作の最後で誕生日プレゼントだったバスター連れて

バスターはウッディ懐いていた出発を控えたアンディおもちゃで遊んでいたするとなんとウッディ腕が取れてしまったのである腕のちぎれたウッディアンディおいていったウッディ捨てられる夢を見る

目覚めると忘れ去られていたウィージーを見つけ出すアンディ母親がヤードセールを開催しようとしているとのこと一気におもちゃ達に緊張がはしるウィージーはヤードセールに出されてしまうそれをウッディバスターにのって追いかける

ウィージーを救おうというのだったウィージーを救い部屋へ戻ろうとしたときウッディーはバスターから落ちてしまったそこへ現れたのはおもちゃマニアの男が現れた

どうしてもウッディことが欲しいらしいウッディ盗もうとするバズが助けに向かうが救出は失敗してしまうウッディ連れて行かれたのは大きなオフィスビルだったバズは車のナンバーからアルズ・トイ・バーンというキーワードを探し当てる

それはCMに出演していた男だったウッディ逃げ出そうとしているとジェシー・ブルズアイ・プロスペクターが待っていた実はウッディ大人気だったキャラクターでその人形は高値で取引されているのだった一方バズたちアンディおもちゃ仲間たちはウッディ救うべく自力でアルズ・トイ・バーンへと向かうのであった

楽しい時間を過ごすウッディたちしかしウッディ帰ると告げるするとジェシーを始め仲間たちはなぜ帰ってしまうのかウッディ問い詰めるウッディいないと買い取らないとバイヤーが言っているのだ

ウッディいなければジェシーたちは倉庫へ戻ることになる言い争いケンカは続くバズたちおもちゃ仲間は夜通し歩きアルズ・トイ・バーン辿りつく

あらゆる方法を尽くし店に向かう仲間たち店では他のおもちゃ達と格闘したりドライブをしながらウッディ探し続ける実はジェシーもウッディと同じように人間に愛された過去を持っていたのであるプロスペクターの説得によりウッディジェシーたちとともに博物館へ行く決心をするすると遂にウッディ仲間たちはウッディいる部屋までたどり着く

ウッディ博物館に行く決心を仲間たちに伝えるしかしおもちゃは子供に愛されてこそ価値があるバズに説得される

ウッディ心を変えジェシーとブルズアイを連れてアンディ家へ向かう決心をするしかしプロスペクターに邪魔をされてしまうウッディ運び出される瞬間に仲間達はウッディ救出に成功する

しかしジェシーは空港まで運ばれてしまったウッディとバズはブルズアイに乗り飛行機を追いかけるウッディはジェシーを助け出すことに成功するそして一同そろってアンディ家へと帰るのであった

そのよるアンディキャンプから帰ってきた

そしてみんな勢ぞろいでアンディを迎えるのだったそしてアンディウッディ敗れた腕を自分で治すのであった

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク