【ネタバレ有】ミスト のあらすじ【まとめ】

洋画「ミスト」のあらすじメモ。

映画の概要

  • 映画の概要:
    • デヴィッドと息子がスーパーで買い物をしていると町中が濃霧に覆われていき、外にいた人は皆、霧の中にいる”何か”に殺されていく。得体の知れない物に殺されるならと仲間を射殺するも一人生き残ってしまう。
  • 公開日:
    • 2007年11月21日
  • キャスト
    • トーマスジェーンデヴィッド・ドレイトン
    • ミセスカーモディマーシャ・ゲイ・ハーデン
    • アマンダ・ダンフリーローリーホールデン
    • ブレント・ノートンアンドレブラウアー
    • オリー・ウィークストビー・ジョーンズ
    • ジムグロンディウィリアムサンドラー
    • ダンミラージェフリーデマン
    • アイリーンレプラーフランシス・スタンハーゲン) ほか

あらすじ

デヴィッドは激しい嵐の翌日小屋が壊れてしまったのを発見する息子のビリーとスーパーに買出しに行くがやがて濃霧に覆われていく

外に出ない方がいいと判断したデヴィッドはビリーとともに霧が晴れるのを待っていた

しかしいつまでたっても霧が晴れることなく夜になれば得体の知れない鳥や羽虫のような生物が襲ってくる負傷した人たちを救うため近くの薬局に行くがそこで憲兵が蜘蛛の巣に包まれているのを発見する憲兵は謝り続けていた

腹から人食い蜘蛛の幼虫たちが続々と湧き出ていたのだ何とか薬局から戻り負傷者の治療に当たるそんな最初は誰も耳を貸さなかった狂信者の女が精神的に追い詰められた人々にささやきやがて纏め上げていく

そして狂信者の女は霧を晴らすには生贄が必要だといい誰が適しているかと考えデヴィッドの息子ビリーが選ばれてしまうデヴィッドはビリーをいけにえにさせないために狂信者の女の取り巻きたちと戦うがその中でデヴィッドの仲間となっていた一人が狂信者の女が射殺する

暴徒化する狂信者の女の取り巻きを見てここにいては危険と判断したため車に向かうが最終的に車に乗れたのはデヴィッドと息子のビリーと自分を信じてついてきてくれたアマンダダンだけだった

4人は車に乗ってデヴィッド宅へ向かうもそこにはすでに人食い蜘蛛の巣に包まれており家の中には巣に包まれ冷たくなった妻がいた

悲しみと絶望にくれながらもデヴィッドたちは南にいけば何かわかるのではないか車を走らせるがその間生きている人間には会うことなく霧の中にマンモスのような巨大生物の影を見つけ絶望し走らせていた車もガス欠で動かなくなってしまった

ついにデヴィッドは生還は無理だと感じ狂信者の取り巻きたちと争った際に入手した銃で車内にいた自分以外の全員を撃ち殺すデヴィッドは霧の中にいる生物たちに叫ぶ俺を殺せ!”と

しかしその直後遠くから炎が見えたくさんの影が見える霧の中から出てきたのは巨大な火炎放射器を持った軍人生存者を乗せたたくさんのトラック戦車だった

近くにいた化け物たちを火炎放射器で次々と焼き殺していく軍人やトラックに乗った生存者の少女を呆然と見つめ自分はとんでもない過ちを起こしてしまった判断を間違えてしまったと絶叫するデヴィッド

そしてだんだんと霧が晴れていくのだった

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク