【ネタバレ有】トランスフォーマー/リベンジ のあらすじ【まとめ】

洋画「トランスフォーマー/リベンジ」のあらすじメモ。

映画の概要

  • 映画の概要:
    • 実写版トランスフォーマー第二作。前作の続きとなっており、両軍の激しい戦いが爆発を増して帰ってくる。人間たちとトランスフォーマーとの共闘、激しい戦闘が見どころ。
  • 公開日:
    • 2009年6月20日
  • 監督
    • マイケルベイ
  • 出演
    • シャイア・ラブーフサムウィトウィッキー
    • ミーガン・フォックスミカエラ・ベインズ
    • ピーターカレンオプティマス・プライム
    • ヒューゴ・ウィーヴィングメガトロンほか

あらすじ

前作での激しい戦いから2年の月日がたち人間の味方であるオートボットはディセプティコン特殊部隊NESTと共にディセプティコンの残党狩りをしていた

ディセプティコンたちは何かを探しているようだったが手掛りはある一人が残したフォールン様は蘇るという言葉ぐらい政府の関係者からはオートボットがいるからディセプティコンもやってくるなどと言われ憤るNESTの隊員たちだった

強大な力をもつ物体オールスパーク失われたがかけらは残っていたため政府の施設で厳重に保管されていた

しかし衛星をハッキングされディセプティコンにそのかけらを奪われてしまうしかしかけらはそれだけではなかった

前作の戦いで勇敢にも敵のリーダーメガトロン倒した少年サムのパーカーにもくっついていたのだけらをひろったサムの脳内にはオールスパークの情報が記録されサムはおかしな行動をとってしまうようになる

サイバトロンの古代文字を突然書いてしまったサムはオールスパークの情報を探して人間に擬態していたディセプティコンに狙われる一方オールスパークのかけらを手に入れたディセプティコンの残党は海底に沈められたメガトロンの元へと向かう

オールスパークのかけらによって復活したメガトロンはサムの脳内にある情報を求めてサムを誘拐脳を取り出そうとするしかしオートボットのリーダーオプティマスとその仲間たちに阻まれサムは脱出するしかしその過程でオプティマスが犠牲になり死んでしまう

メガトロンの師であり宇宙にある基地にひそんでいたザ・フォールンはオプティマスの死を知り喜ぶフォールンを倒せるのはプライムと呼ばれる特別なトランスフォーマーだけ

そしてオプティマスはそのプライムたちの最後の子孫だったのだフォールンもまたプライムでありそのほかのプライムと共に太陽を滅ぼそうとしていた

太陽を滅ぼすことでトランスフォーマーの命の源であるエネルゴンが手に入るためだしかしプライムたちのルールで生命体の存在する星は滅ぼしてはならないというものがあったためほかのプライムたちは太陽を滅ぼさないことにする

地球にとって太陽は必要不可欠な存在だからだしかしフォールンは構わず太陽を滅ぼそうとそのために作られた装置を起動させようとするプライムたちは太陽を守るため装置を起動するのに必要な物体マトリクス隠した

オールスパークにはその位置も記されていたはずなのだサムたちは様々な協力を得てマトリクスのありかを探し当てる

そしてオプティマスを蘇らせることに成功したオプティマスは装置を起動させようとするフォールンを倒し地球は守られたこうして再び戦いに幕はおりたのだった

しかしメガトロンはどこかへと逃走したままだった

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク