【ネタバレ有】ピーチガール のあらすじ【まとめ】

邦画「ピーチガール」のあらすじメモ。

映画の概要

  • 映画の概要:
    • 「ピーチガール」は講談社が発刊している別冊フレンドにて連載された上田美和さんによる大ヒット少女漫画が原作の実写映画。見た目はガングロギャルだが純粋な女子高生「安達もも」を主人公をにした恋愛ストーリー。
  • 公開日:
    • 2017年5月20日
  • 監督:
    • 神徳幸治
  • キャスト:
    • 山本美月(安達もも)
    • 伊野尾慧(岡安浬)
    • 永野芽郁(柏木さえ)
    • 真剣佑(東寺ヶ森一矢)
    • 本仮屋ユイカ(安芸操)
    • 水上剣星(岡安涼)ほか

あらすじ

中学時代水泳部に所属していた安達もも水泳に打ち込んでいたため塩素で色が抜けた赤い髪に日に焼けた肌をしている

そんな派手な見た目から周囲には遊んでそう誤解されてしまうそんなももだが中学時代から密かに思いを寄せている東寺ヶ森一矢ーじなかなか思いを伝えられない日々を過ごしていた

ところが高校入学早々背が高くスタイル抜群そしてイケメンである岡安浬通称カイリ出会うことから予想外の展開を迎える

カイリは学校一のモテ男でひょんなことから勘違いがきっかけとなりももはなんとカイリから一方的にキスされてしまうそれが学校中の噂となりももは怒りをあらわにする

一方もものクラスメイトである柏木さえ色白で小柄で男受け抜群の女の子天使のような見た目とは裏腹に友達の彼氏を奪い取るのが趣味でももがお気に入りのものは何でも欲しがる女の子でもあったももはさえを警戒し自分の好きな人はカイリであると嘘をつく

ももは中学時代からの思い人であるとーじにどうにか振り向いてもらうために色白を目指していたのだが実はそんなことをしなくてもとーじとももは両想いであった喜ぶももだったがさえに知られると邪魔されてしまうと思いそのことを隠し通そうとするけれど結局さえに知られてしまった

さえはももがとーじを好きであると知るやいなやももから横取りしようと策を練り始める悪い噂を流されたり嫌がらせを受けたりといったさまざまな仕打ちに耐えるももだったがある絶体絶命のピンチが訪れるそのピンチを救ったのは中学からの思い人であるとーじではなく学年一のモテ男カイリだった

さえの横やりが入ったせいでーじとももの関係は上手くいかなくなってしまうそんなももはピンチを救ってくれたカイリに次第に惹かれていく

カイリもまた見た目とは裏腹にピュアな内面をもつももに惹かれていたカイリに惹かれていたももだったが実はカイリには他にも想い人がいたことが発覚するカイリの中学時代の家庭教師でそれはなんと養護経論である安芸操あきみさおだった自分が本命ではなかったと知ったももはショックを受ける

カイリが自分を選んでくれることを待とうとするももだったがももへの思いを断ち切れなかったとーじが今でももを想っていることを打ち明ける

全く違うタイプであるとーじとカイリの間でももは揺れ動いてしまう

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク