【ネタバレ有】バトルフロントのあらすじ【まとめ】

洋画「バトルフロント」のあらすじメモ。

映画の概要

  • 映画の概要:
    • 元麻薬捜査官のブローカーが引退し田舎町で娘と静かな暮らしをしようとするも、壊滅させた麻薬組織に狙われるハメになり一人で立ち向かっていくという話。
  • 公開日:
    • 2014年8月9日
  • 監督
    • ゲイリーフレダー 
  • 脚本
    • シルベスター・スタローン 
  • 出演者:
    • ジェイソン・ステイサムフィルブローカー
    • ジェームズフランコモーガンゲイターボーダイン
    • ウィノナ・ライダーシェリルマリー・モット
    • ケイトボスワースキャシーボーダインクルム
    • ラシェル・ルフェーブルスーザンハッチほか

あらすじ

ロン毛の麻薬捜査官ブローカーはダニーTの組織に潜入し麻薬精製場所に入りましたその機動隊が突入しダニーと息子は逃亡しました

そして息子が銃を取り出すそぶりをしたため警官により射殺されました

この父親のダニーはブローカーに対し恨みをもち絶対殺してやると決意しました数年後頭の薄くなったブローカーは死んだ妻の実家がある田舎で娘と二人暮らしを始めました

ブローカーは建築関係の仕事を友人ティードとしていました一方娘のマディは学校でいじめっ子にいじめられていました

しつこいいじめにマディは警告をしたもののそれでもやめないいじめっ子を柔術で倒しましたそれに怒ったいじめっ子の両親が学校にやって来ました

暴力を振るわれたと母親のキャシーが食って掛かっていますこの母親は麻薬常習者でモンスターペアレントでした

そして呼ばれてやってきたブローカーに対し夫をけしかけますしかし護身術でキャシーの夫をねじ伏せました

納得のいかないキャシーは地元ではワルの兄のゲイターに相談しましたゲイターは麻薬を精製しておりキャシーも自分の分をもらっていましたゲイターはブローカーに二人の男を近づけました

かしブローカーの敵ではなく逆に二人は打ちのめされました今度はゲイターがブローカーの家に行きました丁度ブローカーとマディは乗馬を楽しんでおり不在でした

家の中でブローカーの過去を知ったゲイターは車をパンクさせ飼い猫とマディのぬいぐるみを盗みました帰って来たブローカーは異変に気づきキャシーの夫の職場に行きます夫を脅し聞き出そうとしますが夫は知らないと言います

マディの誕生日パーティにいじめっ子と母親キャシーを呼びました二人は仲直りし良好な関係になりましたゲイターは恋人のシェリルを使いブローカーに恨みを持っているダニーに連絡を取らせました

一方ブローカーは友人のティードからゲイターの噂を聞きましたゲイターの仕業と考えたブローカーはレストランにいるゲイターのところに行き脅しをかけましたブローカーはゲイターの自宅に行きましたそこは入り口を細工した麻薬精製工場でした

爆発して炎上する仕掛けを自宅に帰ろうとしたゲイターの手下に捕まってしまいましたが隙を見て逆に痛めつけ自宅に帰りました

そのころシェリルがダニーに教えたブローカーの自宅にダニーの手下共が向かっていました娘とともにここを出ようとしたブローカーでしたが殺し屋たちはすぐ近くまで来ていましたまず察知したのは友人のティードでした

一人を倒しクラクションを鳴らしブローカーに知らせましたマディを地下室に逃がしブローカーは殺し屋たちを撃ち殺し始めます一方マディは見つかり逃げました逃げ着いた先が殺し屋たちを連れてきたシェリルが待つボートでした

マディはシェリルに捕まりボートに乗せられ走りゲイターの家に着きましたそのころ警察が到着しブローカーはゲイターの家に向かいました

ゲイターの家にはキャシーも来ていて兄のゲイターをとがめていましたゲイターはキャシーに発砲しました

そのブローカーの仕掛けが爆発し麻薬精製工場は炎上しましたそしてブローカーはゲイターを橋の上で追い詰めボコボコにしました

ブローカーはマディと抱き合いました

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク